失語症など言語障害のリハビリ・デイサービス 有限会社ミカタ

お問い合わせはこちら

求人の方へ

脳楽習一ヶ月無料お試し

言語聴覚士の窓

ミカタの言語聴覚士が、言語リハビリの最前線からお届けします。

集団体操 マルチプログラムVTR試作できました!

2017.10.14

こんにちは。言語聴覚士の松本です。

 デイサービスやデイケアのスタッフの皆様、集団体操はどう提供していますか?

ミカタでは、理学療法士・言語聴覚士・音楽療法士の3職種合同の集団体操動画「マルチプログラム」を作成中です。

いよいよ、VTR試作品が出来上がりました。

言語デイサービス ミカタ市川で、理学療法士立ち合いの元、検証の日を迎えました。

今まで難しかった問題を解決する動画教材になっているのか、そして利用者の方の反応が気になります。

目的は、

①根拠ある有益な体操を正しく伝えること

②利用者の方が主体的に取り組めること

③利用者の方が、体のどこを、何のために動かすのか、わかりやすく伝えること

④楽しく、充実した内容であること

⑤スタッフの業務軽減になること

⑥言語療法・理学療法・音楽療法の目的を明確にした課題であること

⑦音楽療法の力を借り、情操に働きかけること

⑧体操による過誤や事故を起こさないこと

⑨バリエーションが豊かで飽きないこと

⑩体を動かし、リラクゼーション効果も得ること

スタッフからは「皆さん、私たちが提供している時より、一生懸命。機械にやきもちを焼きました(笑)」

利用者の方は「やらなくちゃ、次はこうかなって、頑張りました」との感想がありました。

頂いたご意見をもとに、編集作業を進めて15本完成を目指します!

お問い合わせはこちら

各事業所はこちら

言語デイサービス:松戸 言語デイサービス:市川 言語リハビリ:船橋 言語リハビリ:千葉
協力事業 職員募集 ブログ