失語症など言語障害のリハビリ・デイサービス 有限会社ミカタ

お問い合わせはこちら

求人の方へ

脳楽習一ヶ月無料お試し

言語聴覚士の窓

ミカタの言語聴覚士が、言語リハビリの最前線からお届けします。

松戸商工会議所の伝統工芸展「未来を担うイノベーション展」出展

2017.11.17

 こんにちは。言語聴覚士の松本です。11月16.17日の2日間、高齢者のコミュニケーションIT教材『脳楽習』を「未来を担うイノベーション」として出展しました。言語リハビリ教材として作成した『脳楽習』(「のうがくしゅう」と読みます)は、一般高齢者から軽度認知機能の低下のある方への、言語的な高齢者対象のレクリエーション教材としても有効です。

年配の方が「幼稚なレクリエーションは嫌、意義のあることに時間使いたい」「思ったことがすぐに言葉にならないってことは、しょっちゅうある」と話されていました。私たち、ミカタの言語デイサービスでは、レクリエーションは言語リハビリの一環として、大人の方にふさわしく、脳の活性化やコミュニケーション改善を目的に行っています。

今日の展示会に、近くの小学校から多くの子供たちが見学に来ました。『脳楽習』タブレットを実際に動かしながら、言語リハビリ教材を体験。「昔の道具」という教材の中の画像を見て、「知ってる。キセル!サザエさんで見たよ」など楽しく、お友達と操作していました。グループで1つの情報を共有しながら、コミュニケーションを楽しむ『脳楽習』教材で、私も初対面の子供たちとおしゃべりを楽しみ、充実したひと時を持つことができました。

                                                         松戸のゆるキャラ「松戸さん」も体験!

お問い合わせはこちら

各事業所はこちら

言語デイサービス:松戸 言語デイサービス:市川 言語リハビリ:船橋 言語リハビリ:千葉
協力事業 職員募集 ブログ