失語症など言語障害のリハビリ・デイサービス 有限会社ミカタ

お問い合わせはこちら

求人の方へ

脳楽習一ヶ月無料お試し

言語聴覚士の窓

ミカタの言語聴覚士が、言語リハビリの最前線からお届けします。

IT利用、動画教材による集団体操の時間 

2018.05.08

こんにちは。ミカタオリジナル動画教材による「集団体操」を紹介します。

言語リハビリ ミカタ船橋とミカタ千葉で開始しました。

この教材は、PT・ST・MT(理学療法士・言語聴覚士・音楽療法士)による集団体操動画です。

1編は25分弱、NO.1からNO.15まであります。14編は、座位による運動なので、転倒リスクがありません。

本日はNO.1を提供。PTは全身の基礎運動、STは発声、MTはそれぞれの課題に合う曲を作曲と演奏を担当しています。3職種が目的と課題を共有しています。リハビリ内容の質は高く、かつ介護スタッフの業務負担は軽減するという、2つの目的を達成する教材です。これまで介護スタッフが提供してきた「集団体操」をITに置き換え、この時間を、他の業務にあてたり、休憩時間枠にしていきたいと思います。

 

 

お問い合わせはこちら

各事業所はこちら

言語デイサービス:松戸 言語デイサービス:市川 言語リハビリ:船橋 言語リハビリ:千葉
協力事業 職員募集 ブログ